【メタル】ALDIOUS / Deep Exceed

f0048809_18124151.jpg
Aldious / Deep Exceed 買ったよ!聴いてみたよ!






全国津々浦々に生息するメタラーを骨抜きにする、アゲ嬢ルックをコンセプトにする Aldious の1st。

自分もルックスから入った人のひとりw さて肝心の中身だけだけど Youtube で配信されていた曲を聴いて心配になっていた予想がほぼ的中した感じ。中低音中心の詠唱が多い中 Eversince (Metal Version) では高音を披露しているけど、無理やり出しているように聴こえ余裕が感じられないし、表現方法の幅も狭い。ギターアレンジや曲構成はとにかくシンプルでベタな作りであり楽曲のバラエティに欠ける。とりあえずハモっておけばいいやみたいなツインギター、全く面白みがなくたどたどしいギターソロ(紫苑が特に聴いててキツイw)に加え、定価2万円程度のマルチエフェクターの歪みで録音したような音質が作品の質を下げてるのが残念だなぁ。サウンドも薄っぺらいし。そんな中ドラムの演奏は手数の多さや安定感で良い仕事してて途中からドラムの音だけ追ってましたよ。

楽曲単体で聴く分にはシンプルでノリがよく、一通り聴いた中では Bind が疾走感がありわかりやすいイントロリフに合わせて盛り上がれそうではあるけど、アルバム全体的に起承転結が薄く同じような曲が続く・・・。まあトータル時間が短い分ギリギリダレる手前で終わるのがまだ救い。

と、ブーたれてるのに聴いてしまうのはナゼなんだろうw

思うにこの垢抜けていない楽曲に、ある種の違うベクトルの魅力があるんじゃないかと。耳の肥えているリスナーにとって、それは自分の子、あるいは後輩、あるいは教え子を見守る、成長を楽しむ、そんな親心的な立場にさせてしまうそんな魅力。まだメタルを聴きなれていないティーンズの女の子たちには、わかりやすい歌謡曲のような歌メロに外見のかわいさに親近感を覚え、サウンドのカッコ良さが理想像として映ったり。外見やコンセプト重視で先に売れてしまうと先入観から生粋のメタルファンにも聴かれなくなってしまったり、食わず嫌いも増えてしまうと思うが、人気と実力の差を埋めてくために頑張って欲しい。頑張らないといつまでもイロモノで見られてしまうのでね。

メンバー全てが女性という点、外見と音楽のギャップの意外性から注目をされているのは当然だと思うし、最近のガールズバンドブーム(ライナーノーツ通りけいおん!のおかげもあると思うけどw)を見れば売り方次第でメジャーにどんどん食い込む可能性があるし、そのきっかけになりそうな要素を Aldious は前述の通り備わっていると思う。ゴールデンタイムの全国ネットのTVでお目見えする日も近いのかも知れないなぁ。

■Aldious - Luft


■Aldious - Bind


■Aldious - Defended Desire(アルバム未収録)

[PR]

  by brynhild | 2011-04-01 18:55 | 【音楽】【Review】メタル

<< 【メタル】LIV MOON /... 【メタル】 CD買ったよ! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE